熱反射フロントガラスのCOATTECT(コートテクト)のUV(紫外線)カット調査


新しいUVチェッカーが入荷したので 😯

実験してみましたヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ

紫外線が有れば色が変わっていく物デス(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

乳白色から紫外線の強さによってピンク色が濃くなっていくね(*^^)b♪

とりあえず前回装着した熱反射フロントガラスのCOATTECT(コートテクト)で

調査して|ω・)ミマスヨ

(´口`)↓︎↓︎まずは外でチェック フロントガラスと

CUSTOM(カスタム) UVH-01 UVチェッカーも乗せて

数値も見てみました乗せて

野外の紫外線量は9.4W/㎡でインデックス値は4ーff

次にUVチェッカー シートを1枚とUVH-01のUVチェッカーを

車内のダッシュボードに乗せチェックฅ(๑⊙д⊙๑)ฅ!!

車内にUVチェッカーシートを入れると秒殺で透明に

CUSTOM(カスタム) UVH-01 UVチェッカーは

車内の紫外線量は0.0W/㎡に減少

熱反射フロントガラスのCOATTECT(コートテクト)も

UVカットが確認できた 😀

熱反射フロントガラス COATTECT(コートテクト)

ついでにホログラフィックもしてみました

乳半色が室内でピンク色が車外です。

 

 

福岡県北九州市小倉南区の
自動車ガラス交換・修理、ウィンドリペア、カーフィルム施工の

お問合せは、093-474-3310

(有)サンビス

fb-sanbis

 

 

 

ぼーの日記

最近家族が増えたぁ

ポメラニアンとチワワの混合雑種のちょこ!!

 

 

2018年6月13日 カテゴリー: 自動車ガラス, ウィンドリペア, カーフィルム, サンビスからのお知らせ, その他

 

 

ウィンドリペアフロントガラスのひび割れ修理


 

ウィンドリペア|フロントガラスの小さなヒビ割れ修理はウィンドリペアで安く、素早く修理することができます。ウインドウリペアは、ヒビ割れによって破損したフロントガラスのヒビに特殊樹脂を充填し、運転に支障のないまでに改善し、
高価なフロントガラスの交換をしないで済ませる修復法のことを言います。

ウインドウリペアによって修復が出来れば、高価なフロントガラスの交換をしないで済ませることが出来るので、
費用は1/2~1/4に軽減することが出来ます。

10円玉で隠れる程度のヒビ割れは修理可能!
傷が入っているのに気付いたら、お早目の修理をオススメします

右写真のように、
ヒビが拡がってしまった場合は、
ウィンドリペア修理が出来ず、ガラス交換が必要になります。

修理可能な状態のうちにお早目の
ご来店をお奨めいたします!

フロントガラスのヒビ割れの種類

フロントガラスのひび割れの種類と名称

ウィンドリペア 施工価格表

10円玉に隠れる
ヒビ1ケ所修理料金10円玉に隠れる
ヒビ2ケ所修理料金軽自動車18,000円~20,000円左記プラス
5,000円~10,000円普通車(中型・大型・輸入車)20,000円~25,000円トラック(小型~大型)22,000円~30,000円バス・特殊車両は別途でお見積致します。

※ 施工料金表中の料金は、消費税抜きの料金体系となっております。


 

 

2018年6月2日 カテゴリー: ウィンドリペア

 

 

 

 

カテゴリ一覧

 

月別アーカイブ

 

カレンダー

2018年12月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

 

ピックアップ
サービスメニュー
 

 

人気の高機能フロントガラス!暑さとUVをカットします☆

熱反射フロントガラス COATTECT(コートテクト)  

クールベール   エンジェルガード99   サンテクト   ソーラーインパクト

 

 

福岡県北九州市小倉南区沼本町1丁目4-17


お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

093-474-3310

ページのトップへ戻る